あなたの会員情報

ホーム >>きわめて初期の1954 Rolex Submariner Ref. 6200手首は表現するのはオークションを開いています
きわめて初期の1954 Rolex Submariner Ref. 6200手首は表現するのはオークションを開いています
年はまだ300の稀有な秘蔵品を生産します。

腕時計はプラットフォームWatch Collectingをオークションして近いうちに1モデルきわめて初期1954年Rolex Submariner Ref.を持ってきます 6200腕時計はオークションして、この時計はもとはある石油工業の地質学科学家が持ったので、を継ぎますRef. 6204と6205後の発売する第3モデルのSubmariner、その年全部でただ300だけ生産して、またBig CrownSubmarinerと称させられます。

その設計は8mmのBrevetが冠とアラビア数字の3、6、9のタグとMercedes様式のポインターなどの細部を表しを含んで、その上そのまばらな生産高、みごとに多くの時計の謎を引きつけました。その他に元からある表す小屋は腕時計のバンドとすでにいないで、でも時計の文字盤とポインターの状態はとてもあかぬけしていて、殻の鮮明な線を表してほとんど売り払いないをの表示して、全体は平均的に老化してともとのままな安定運転A296チップ全て値打ちがあり注意します。

このRolex Submariner Ref. 6200腕時計の現在のところの競売の価格はすでに£125、500の英ポンドに来ました。


前ページ: Hermès最新のApple Watch Series 7腕時計のバンドは間もなく登場するでしょう
次ページ: UlysseNardinアテネは航海のシリーズのパイロット者のパンダの腕時計を表します